2001.4.21
日本チャンピオン審査会が
江戸川河川敷にて開催され
ました。

前日までの初夏を思わせる
好天が嘘のような、氷雨混じ
りの寒い日でした。

警察犬はエアデール・
テリア、ボクサー、コリ
ー、ドーベルマン、ゴ
ールデン・リトリーバ
ー、ラブラドール・リト
リーバー、ドイツシェパ
ードの7犬種です。

日本審査会に参加するのは初めてでした。 去年も応援にいらしたアンディ君の平井さんに連れて来いただ
きました。 人も犬も雨と寒さで大変でした。 午前中は7つの小リンクに分かれて個体審査を受けます。 
1頭づつリンクのなかに入って審査員に体高や眼色、歯並びなどの検査を受けたり、リンクの周囲をリードに
引かれて歩いて歩様を見てもらったりします。 そして午後からは3つの大リンクを使って比較審査が始まり
ます。特幼犬組、幼犬小組、幼犬大組、若犬組、未成犬組、成犬組と若い犬から順番に牝、牡という順序で
同じクラスに出陳する犬達が全犬同時にリンクに入ります。 そして先頭を走る順位を変わりながら走って審
査員の判定を待ちます。 決定ですと言う声が掛かった時、先頭を走っていた犬がチャンピンに決定です。

アンディ君は訓練所のお仲間の
ラブラドール君達と会場入りし
ました。
アルスはアルヒー君、ハーリ君、
ハナちゃんといっしょに来ました。
エラスティッシュ君は沖縄から、
空路、会場入りをしました。 
ご苦労様。
デビ君とリックちゃんです。 
デビ君は体はとても大きいけど
やさしいのよ。
久しぶりに兄弟姉妹の対面です。
クーちゃん達何を話しているの
かしら?
ハーリ君とみやちゃんです。 
みやちゃんは最後までみんなの
応援をしてくれました。
カーリスちゃんの個体審査です。
姿勢が素晴らしいですね。
フローレンスちゃんです。 
登場にリンクの周囲がどよめきま
した。
アルヒー君が比較審査を待ちます。
名犬の名をほしいままにしているイ
プセンの息子です。
▼クリックで画像が大きくなります。▲
▲画像をクリックで大きくなります。